ボロボロのパドリングブーツ買い替え

カヤックフィッシングを始めた7年位前からずっと使ってきたパドリングブーツ。

横浜のカヤックショップ、サウスウインドで購入したNRSのもの。

分厚いパドリングパンツのソックス部分が収まるように最大サイズの30cm。

ボロボロなのは構わないのだけれど、踵部分に穴が空いてしまい、新しく買ったパドリングパンツのソックスが破れてしまう可能性があるので仕方なく買い変えることに。

サイドジッパーは脱ぎ履きに便利なので自分的には必須。これなしで無理やり脱ぎ履きすると下手すると膝を痛めてしまうから。

ネットで5000円弱を目安に調べると以下のような候補を発見。ダイビングシューズでもよさそうだ。

そして、たまたま立ち寄ったサウスウインドでタイダルストリームというメーカーのものが4000円代で売っていたのでそちらに決定。

安いけれどサイドジッパーとベルト付きで今までのものと遜色ない感じ。

サイズは今度のDSパドリングパンツのソックスが薄くなったことを受けてワンサイズ小さい29cm。

普段の靴サイズは27cmだが、パドリングパンツのソックス、寒い時期はさらに靴下を履くので余裕を見てある。ベルトがあるのでダブつくことは殆どない。

パドリングパンツ、パドリングブーツの買い替えも完了。

あとは最低気温が10度を超えて、風が収まれば2022カヤックフィッシングシーズン開幕だ。

あぁ、待ち遠しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA